フレンド台湾は台湾の新北市に所在します。その立地と歴史ゆえに台湾向けのプロモーションや台湾人集客を行う上で効果的な2つの大きなリソースをもっております。

一つは台湾現地の中国語に強いという理由です。台湾では基本的に中国大陸と同じ「中国語」が使われていますが、画数の多い「繁体字」が用いられています。また、表現によっては全く違う語彙を用いることもあります。そのため、中国人に翻訳してもらった文章を台湾向けに使用すると、場合によっては不自然と感じることがあります。フレンド台湾では台湾人ネイティブの翻訳者が、お客様の原稿を翻訳いたいします。台湾にローカライズされた、自然で台湾人に響く高品質な翻訳をすべてのサービスに共通して提供しています。

またフレンド台湾はもともと台湾でホームページ作成・SEOサービス会社としてスタートした歴史があり、インターネットを使ってプロモーションする上で不可欠な検索エンジンにおける上位表示だけでなく、見たいと思う記事の書き方や構成についてのノウハウを有しております。「集客」という目的を果たせるように、ホームページの翻訳から、ブログ記事のアレンジまで当方の経験とノウハウをもってお客様をサポートいたします。